fc2ブログ
topimage

2022-09

☆白馬のジェニーのこと - 2021.07.11 Sun

☆一度、会いたい・・・
14年間1頭で散歩してる馬
ジェニーをこの目で見たいです

1-1.png
白馬のジェニーは
ドイツ・フランクフルトの
フェッヘンハイム地区を
14年間1頭で散歩しています

2-1.png
美しい白馬ジェニーの散歩は
毎朝フランクフルトにある
馬小屋の扉を飼い主の
ヴェルナー・
ヴァイシェデルさん(80)に
開けてもらうところから
始まるのです

ジェニーが14年間も
1頭で散歩する理由

元々ヴェルナーさんは
ジェニーに乗って
散歩をしていました

しかし高齢になるにつれ
乗馬が体に堪えるようになり
仕方なくヴェルナーさんは
ジェニーに乗らずに
ジェニーを引く形で
散歩をすることにしました

さらに足腰が弱ると
ジェニーを引き連れて
歩くのも困難になり
良いアイデアを思いついたのです

「ジェニーは散歩コースを
覚えているようだから
ひとりで散歩に出してみよう」と

3-1.png
するとそのアイデアは大成功。
ジェニーは1頭で散歩に出かけ
散歩を終えると自宅に
戻ってくるようになったのです

6-1.png
ジェニーの散歩コースは
毎日決まっています
何十年も歩いたルートがしっかり
頭の中に入っているのでしょう

ジェニーはもう25歳・・・
人間でいうと
83歳ほどの高齢ですが
しっかりした足取りで
フランクフルトの街中を
自由に歩き回ります

基本的にジェニーは
お昼の時間を覚えており
お昼前になると家に戻ってきますが、
時には散歩に夢中になるあまり
戻って来ないこともあるそうです

そんな時は
飼い主のヴェルナーさんが
電動バイクに乗ってジェニーに
帰ってくるよう伝えに行くそうです
ヴェルナーさんは
そのままバイクで自宅に帰り
ジェニーはゆっくりと
自宅に帰って行くそうです

かなり賢くて
(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!です


5-1.png
ジェニーの存在は
街のみんなが
知っています

トラムの運転手でさえ
ジェニーが線路を
横切っているときは
停車して渡るのを
待ってあげているそうです

でも・・・・ジェニーが
いつも優先してもらっている
訳ではありません

街の人によると
トラムが通るとき
ジェニーがきちんと止まって
待っていることもあるそうです

彼女のマナーの良さは
街の中でも評判が良いんだ。
トラムの乗客は、電車の中から
ジェニーを見ることができるなんて
素晴らしいですね そんな日は
ラッキーな1日になりそうですね!

白カエルに白ヘビや
白馬・・・・縁起がいいんじゃない?」


12-1.png
「馬を1頭で散歩させるなんて…
飼い主は住民とジェニーの
安全を守る義務がある」と
いった批判的な意見もありますが

街中を1頭で散歩する
ジェニーの物語には
世界中からさまざまな
意見が寄せられました

その大半は
「心が温まりました」
「ジェニー大好き」
「同じ街に暮らしていますが
ジェニーは
本当に優しい女の子です」など
好意的なものが多いそうです

8-1.png
私はジェニーです
お散歩をしています
こんなカードをぶら下げて・・・

なんて素晴らしい馬なの
一度、会いたいな~(*´∇`*)

========================

☆今日のワンズ
DSC00963.jpg
こんにちは~
ブラシの言葉を聞いて
逃げてきました~

DSC00962.jpg
きょうは暑いです
エアコンスイッチONです

DSC00965.jpg
ここが一番涼しいよ

DSC00964.jpg
里沙いいね~
冷えすぎはよくないよ

☆タイルやさんが
打ち合わせに来る

DSC00966_20210711154013317.jpg
こんな具合にしたい・・・
慌ててタイルを敷いた

DSC00967_2021071115401512b.jpg
目地を入れないと
ダメなようだ・・・
端をカットして
細い目地を入れるそうだ
お任せにしました

本当なら6月末に
出来上がり予定でしたが
凄く忙しいらしいのです
一週間後の工事に決定

自分で出来ないもの
いくらでも待ちますよ

DSC00970.jpg
一昨日・・・・
隣の空き地に
除草剤を撒きました
きれいになるのは
一カ月後です

DSC00971.jpg
馬鹿みたいに
延びたユリ・・・

DSC00972.jpg
3mくらい延びてる
庭の雑草とりもしなきゃ
でも、なかなか行動に
移すことが出来ません

ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)





ペット・動物との暮らしランキング

夏音の日記 - にほんブログ村

● COMMENT ●

本当に心が温まりますね。
日本だと,ハチ公を連想しますが‥‥
フランクフルトの街を馬が一人で散歩するのを
誰もとがめない‥‥
日本だったら,どうでしょうか。
動物にやさしいドイツ!
人々が,おおらかななのでしょうね。
今の日本は,神経質でギスギス!?
日本も,動物にやさしい,おおらかな国になって欲しいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://newbeauty950.blog.fc2.com/tb.php/807-73670af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆やっと・・ «  | BLOG TOP |  » ☆黄色いカエル

プロフィール

カノンママ

Author:カノンママ
ワンズとの生活が
生き甲斐な夫婦です

思い出を残す為に
せっせと日記を
綴ろうと思います
たまに
趣味の音楽や編み物も・・・


何度か
お問い合わせ戴きました
当サイトは
リンクフリーです。
ご自由にどうぞ♪
ご連絡いただければ
訪問します☆

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

スポンサーリンク
メモ調2 fukurou.jpg 2010年4月28日致しました 20100331_1469801.gif

ペット・動物との暮らしランキング
minnna_20180518160159c28.jpg burogukanon_2018051816020218d.jpg burogu_20180518160200da9.jpg burogurisa_20180518160159096.jpg

カテゴリ

未分類 (23)
カノンのこと (0)
夏音の事 (19)
苺鈴の事 (16)
里沙の事 (16)
日常の出来事 (1052)
ガーデニング (2)
編み物 (15)
洋裁 (0)
音楽 (0)
趣味の事 (0)
沙羅と樹里の事 (7)
芸能ネタ (4)
今日のニュースから (1)
おもしろネタ (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


2匹の猫と人形の日々

vent vert(緑の風)

5+4+3のバタバタ生活

トイプー茶実のきらきら成長日記

カントリーシーズー☆彡レイちゃん日記

LOVE ピットブル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Google

スポンサーリンク