FC2ブログ
topimage

2020-09

☆ユーリン犬肉祭りと犬肉スープ祭 - 2020.07.21 Tue

毎年、この時期になると
心が痛むことがあります

それは・・・・

中国のユーリン犬肉祭りと
韓国の犬肉スープ祭です

中国や韓国では
犬食文化が根強く残っており
先月には中国玉林市で開催された
「ユーリン犬肉祭り」に続いて

韓国では去年7月16日に
犬肉料理を食べる
(犬肉スープ祭)が始まりました
今年はコロナでどうしたかと
思いましたが
例年通リに実施した模様

韓国では毎年7月から8月の間に
犬肉料理を食べる
「ボクナル(犬肉スープ祭)」が開催され
毎年、7月16日、26日と
8月15日を中心に
韓国のあらゆる地域で犬肉が食され
普段は食べない人も
「ボクナル」の時期には
犬肉レストランを訪れるため
行列ができる店もあるほどで

犬肉を食べて暑い夏を
乗り切ろうという
滋養強壮剤のつもりだ


今年も動物保護の活動家により
韓国の食用犬農場から
fc2blog_20200721195106bb4.jpg
100頭以上もの犬が救われたという
『LADbible』『VICE』などが伝えている

犬肉はアジアのいくつかの国で
食されていますが、韓国は
人間が食するために大規模に
犬を農場で繁殖している唯一の国で
毎年200万頭もの犬が
国内にある数千の食用犬農場で
飼育されているのです

fc2blog_20200721195109e72.jpg
これらの農場では恐ろしいほど
劣悪な状況で犬を飼育しています

犬達は
ワイヤー・ケージの中に閉じ込められ
病気になっても治療は施されず
感電死かまたは残虐な方法で
殺害されるまで一生を
そこで過ごすのです

2-4.jpg
その姿は・・・糞にまみれ
もちろんシャンプーなど
されたことはなく
人間に食べられるために
生かされてるだけです

3-3.jpg
殺されなくてよかった~

4-2_20200721195735d64.jpg
助け出された子たちは

6-1.jpg
こうして、お手入れされ

7-1.jpg
別犬になりますが
この暗く悲しそうな目・・・
胸が張り裂けそうです

9-1.jpg
こんな可愛い子だったのですね

fc2blog_202007211957417d5.jpg
助け出された子犬たち
本当によかったね

韓国で暑気払いとして
犬肉料理などの滋養食を取る
「伏日」とは・・・日本で言う
「土用の丑(うし)の日」に当たり
犬肉鍋などを食べるのです

7~8月にかけて3回あり
今年は7月12日が最初の「初伏」
年間200万匹の犬が食用にされ
このうち8割が伏日文化の
犠牲になっているのです

世界から批判されてるのは
その殺し方です
 ☆・殴り殺す
 ☆・絞殺  
 ☆・火あぶり:生きたままケージに入れたり
   上から鎖で吊るして焼きころす。
   こうすると犬がもがいて体をねじるので
   万遍なく焼け、屠殺する人は
   見ているだけで手間がはぶける

 ☆・刺殺:
   シーズーなどの小型の犬は
   麻袋に入れ結んだ後、
   金串であちこちを刺す
   こうすると、犬が発狂して死んでいく
   この方法は、血がこぼれ出るため、
   血が滲まずあとの処理がラクだという

 ☆・生きたまま茹でる
 ☆・生きたまま蒸す
 ☆・サンガクテ:
   残虐な屠殺方法の一つで、
   上から吊り下げて首を絞めた
   状態になると、犬がもがきます

   もがいた体がセンサーに触れると
   炎が出て、息のある状態で
   絞殺されながら焼かれるという
」「YouTubeで観ました」

☆ ・電気衝撃機:
   1回の電気衝撃によって
   一息に犬を殺すというのではなく
   数分おきに何度も衝撃をかけながら
   じわじわ殺していきます

  犬は一度、電気衝撃をかけられると
  身体が麻痺状態になり動けなくなる

 しかし

 意識や感覚は残っているのです
 犬たちは激しい痛みに
 もがくことさえできないまま
 何十分もかかり
 ゆっくりと死んでいきます

こうして殺され調理された肉や
スープを食べられる神経が・・・
食文化といえど到底、信じられません

確かに、日本の食文化の
捕鯨も反捕鯨国などからは
強い非難の声が上がっています

現在、捕鯨国は
日本やノルウェー
アイスランドなどである

これに対して
反捕鯨を. 主導する国が
アメリカ、カナダ、オーストラリアなど

日本の鯨肉食文化は
縄文・弥生時代から存在します
そして現在では
反捕鯨側に立っている国々も
過去には捕鯨国だった国もある

だから中国や韓国の犬肉を
食べる食文化をとやかく言う
資格などないのかもしれませんが
その残虐な殺し方は
犬の飼い主として許せない・・・
だから、この時期はつらいのです


ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

夏音の日記 - にほんブログ村

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://newbeauty950.blog.fc2.com/tb.php/583-3a2b5d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆ママミング «  | BLOG TOP |  » ☆夜空に光る物体「動画」

プロフィール

カノンママ

Author:カノンママ
最近は、ワンズとの生活が生き甲斐になってしまった夫婦です
思い出を残す為に、せっせと日記を綴ろうと思います
たまに、趣味の音楽や編み物も・・・


何度かお問い合わせ戴きました
当サイトはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ♪
ご連絡いただければ訪問します☆

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
日付をクリックすると その日の記事が出てきます

フリーエリア

スポンサーリンク
メモ調2 fukurou.jpg 2010年4月28日致しました 20100331_1469801.gif


ペットランキング
ペット・動物との暮らしランキング minnna_20180518160159c28.jpg burogukanon_2018051816020218d.jpg burogu_20180518160200da9.jpg burogurisa_20180518160159096.jpg

カテゴリ

未分類 (14)
カノンのこと (0)
夏音の事 (11)
苺鈴の事 (11)
里沙の事 (11)
日常の出来事 (528)
ガーデニング (1)
編み物 (8)
洋裁 (0)
音楽 (0)
趣味の事 (0)
沙羅と樹里の事 (6)
芸能ネタ (4)
今日のニュースから (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


2匹の猫と人形の日々

vent vert(緑の風)

5+4+3のバタバタ生活

トイプー茶実のきらきら成長日記

カントリーシーズー☆彡レイちゃん日記

LOVE ピットブル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Google

スポンサーリンク