FC2ブログ
topimage

2019-07

☆どうなる日韓関係 - 2019.07.28 Sun

「ホワイト国」から
韓国を除外する
政令改正を閣議決定しました
今までホワイト国だったことに
驚きを隠せません

カノンの結果はまだのようだし
毎日とりあげられる日韓問題の
記事を読んで一日が終わりそうです
たまに有料の記事など読んでますが
驚くような新しい記事もなかった

もう皆さん ご存知だと思いますが
まずは韓国という国を知るにはココから↓
日韓請求権協定
1965年の日韓国交正常化に伴い
両国間で締結された

日本が韓国に無償3億ドル
有償2億ドルの経済協力金を供与し
両国とそれぞれの国民間で
「請求権」の問題を
「完全かつ最終的に解決されたことを
確認する」と明記した

日本政府はこれに基づき
元徴用工への補償問題は
解決済みとの立場をとってます

韓国政府も2005年には
協定が定めた経済協力金に
元徴用工への補償問題解決の資金も
含まれるとの見解を発表していた

5億ドルって
単純に一ドル=百円で500億円
当時のお金で相当な金額です

そのお金を日本で働いた
韓国人一人一人に日本が渡します
と言ったら韓国政府は、いや韓国政府から
渡しますと言いました

・・・・と!言って
自分達で使ってしまいました
「その中には慰安婦倍賞金も」

有名な漢江の奇跡とか言って
韓国政府の手柄にしたのです

漢江の奇跡を起こすには
資金が必要です
出所について疑問を持った
韓国人は国から
弾圧されたといいます

漢江の奇跡
これは朝鮮戦争で焼け野原となった後の
1960年代~1980年代にかけて
韓国が著しい発展を遂げ
現在の先進国並みの水準に
追いつくまでの経済成長を表した

韓国の「漢江の奇跡」は
日本の支援ではないし
韓国が貧しかったのは
日本が収奪したからだと
国民に嘘ばかりの韓国

韓国は併合以前から
日本の援助で
成長してきたのは
紛れもない事実なんです


日本が援助して
手を差し伸べなかったら
ロシアに蹂躙されて
朝鮮民族は滅んでいたでしょう

韓国政府は
これを日本が収奪して
韓国は極貧国になった
と言っていますが

日本は韓国に対して
併合前には1億400万円
(現在価値18兆円)

併合時には明治天皇から
3千万円(現在価値で5兆円)が贈られ
韓国の当時の負債2,6千万円の
穴埋めに使われました

その後の
日本の統治36年間で
20億8000万円
(現在価値で63兆円)を
つぎ込んで発展させ

併合後の最初10年間は
朝鮮人の所得税は免除され
その分日本人が
重い税金を負担していたのです

実際のところ韓国は
朝鮮戦争で極貧国になり
世界から相手にされなくなりました

アメリカ占領支配から
独立した韓国は
当面アメリカに援助されて
つないでいましたが
支援が減らされ苦しくなりました

それで
日本とも日韓基本条約で計11億ドル
ヨーロッパから10億ドルを得て

「漢江の奇跡」の
高度成長となったのです
日本の援助がどれほど大きいか
明らかなのです、その証拠に

ソウル駅・地下鉄・大学の設立などなど・・
どこを歩いても日本の援助から出来たもの
真実は国民には知らされてないと思います

日本が援助したという国は
韓国だけではありませんね
シナ、スリランカ、タイ、
ベトナム、インド、ベトナム、
ラオスなどの国が出てきますが
恩を仇で返すのは韓国だけです

開いた口が塞がらないとは 
このことですね

前大統領との慰安婦合意・・・
支援目的に日本政府が支払った
10億円はどうなってる?
慰安婦財団が解散 に伴い
10億円の返還は両国で
協議すると表明してましたが
まだ返金されてないですよね

そのお金だって、全部
私達の税金ですなんですよね

福沢諭吉が言ってたように
基本的に朝鮮民族の根幹に流れる

結局は・・・・
ゴネて何かを手に入れるという
タカリ 文化のDNA的要素が脈々と
昔から受け継がれていると
いうことですね

韓国は伊藤博文を暗殺した人間が
英雄となる国だということを忘れては
いけないと思います


竹島の真実を韓国人が語る・・・・
自分がこれまで
勉強してきたのは嘘だらけだった
韓国人が投稿してるに
意味があると思います

実によく勉強してますね
竹島が日本の領土なんだと
分かりやすく説明をしてます

コメントには
あなたのような人が
韓国の代表だったら
きっと日韓は
素晴らしい関係だったと思う

あなたが大統領に
なってくれるのを待ってます

私も同意見ですが
命を投げ出しても無理かも・・


正しい歴史教育をしなければ
韓国という国は
永久に変わらないでしょう

韓国政府、「ロシアが領空侵犯に
『深い遺憾』を表明」って・・・
おいおい、そこは我が国の領土だよ

国交を一度リセットしないと
いけないようです

ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

カノンママ

Author:カノンママ
最近は、ワンズとの生活が生き甲斐になってしまった夫婦です
思い出を残す為に、せっせと日記を綴ろうと思います
たまに、趣味の音楽や編み物も・・・


何度かお問い合わせ戴きました
当サイトはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ♪
ご連絡いただければ訪問します☆

カレンダー

フリーエリア

スポンサーリンク
メモ調2 fukurou.jpg 2010年4月28日致しました 20100331_1469801.gif

ペットランキング
ペット・動物との暮らしランキング minnna_20180518160159c28.jpg burogukanon_2018051816020218d.jpg burogu_20180518160200da9.jpg burogurisa_20180518160159096.jpg

カテゴリ

未分類 (10)
カノンのこと (0)
夏音の事 (11)
苺鈴の事 (8)
里沙の事 (10)
日常の出来事 (323)
ガーデニング (1)
編み物 (4)
洋裁 (0)
音楽 (0)
趣味の事 (0)
沙羅と樹里の事 (5)
芸能ネタ (3)
今日のニュースから (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


LOVE ピットブル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Google

スポンサーリンク