FC2ブログ
topimage

2019-05

☆保護犬譲渡会に行ってきた - 2019.05.05 Sun

飯炊きおばさんはグロッキーです
今夜は早寝をするぞ~

本日、開店と同時にスーパーに・・・
徒歩7分くらいなので
ご近所の花を眺めながら歩いていると
空き地に何人もの人がテントを張っていた

何かあるのですか?と質問すると
午前11時から午後4時まで
保護犬の譲渡会があるという

少しの時間なら大丈夫そうなので
一度、家に戻ってから
カメラを手に行ってきました

DSC05894.jpg
今回は小型犬はなし・・・
中、大型犬だけ12頭でした

一時預かりのボランティアさんと
出頭してる、わんちゃんは
みんな大人しく可愛い子でした

DSC05896.jpg
生後7か月~推定5歳くらいまで・・・

こんな可愛い子たちを
どうして処分依頼するのだろう
飼い主として理解出来ません

DSC05898.jpg
このこたちは小ぶりでしたが
ラブラドールとのミックスは
かなり大きな子でしたね

DSC05901.jpg
この中型犬は2歳
ガタガタと震えてました

真剣に里親探しをしてる
ボランティアさんに申し訳なくて
これ以上は写真を撮れませんでした


もし…里親が見つからない時は・・・
この子たちはどうなるのですか?と
質問してみましたら
見つかるまで預かりますって
答えが返ってきて少し安心しましたが
ボランティアさんには
ただただ頭が下がる思いでした

今回は
ボランティアさん200名かかえる
ちばわんの譲渡会でした

以前、ちばわんの
HPが炎上したことが
ありましたので、ご存知の方も
いらっしゃるかと思います

e0242804_21535698.jpg
保護犬ファンタ君が
預かりボランティアさんに
大怪我をさせてしまい
安楽死させられたこと・・・

保護犬ファンタ君は
人に対する深刻な攻撃性により
更なる重大事故を回避するために
安楽死と言う苦渋の選択を
したようでした


ファンタの咬み方は
試し咬みから本気咬みへと
移行する攻撃性の高いもので
首を狙ったものだということです

ボランティアさんは
驚くほど深い傷を負われ
現在仕事はもちろん
日常生活にも支障があるそうです

悲しいけれど
しょうがありませんね


人間が恐怖心を植え付け
人間の手により
命をたたれた、ファンタ君です


彼は、千葉県佐倉市の緑の森の中
大きな木に、守られた
観音様の下で眠っているそうです

今回の、わんちゃんたちも
優しい里親さんが見つかり
みんな幸せになってほしいです



ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

カノンママ

Author:カノンママ
最近は、ワンズとの生活が生き甲斐になってしまった夫婦です
思い出を残す為に、せっせと日記を綴ろうと思います
たまに、趣味の音楽や編み物も・・・


何度かお問い合わせ戴きました
当サイトはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ♪
ご連絡いただければ訪問します☆

カレンダー

フリーエリア

スポンサーリンク
メモ調2 fukurou.jpg 2010年4月28日致しました 20100331_1469801.gif

ペットランキング
ペット・動物との暮らしランキング minnna_20180518160159c28.jpg burogukanon_2018051816020218d.jpg burogu_20180518160200da9.jpg burogurisa_20180518160159096.jpg

カテゴリ

未分類 (10)
カノンのこと (0)
夏音の事 (11)
苺鈴の事 (8)
里沙の事 (10)
日常の出来事 (355)
ガーデニング (1)
編み物 (4)
洋裁 (0)
音楽 (0)
趣味の事 (0)
沙羅と樹里の事 (5)
芸能ネタ (4)
今日のニュースから (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


LOVE ピットブル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Google

スポンサーリンク