FC2ブログ
topimage

2019-04

☆新元号決定! - 2019.04.01 Mon

新元号は令和に決定!
「人々が美しく心を寄せ合う中で
文化が生まれ育つという意味が
込められている」と説明がありました

おめでとうございます
とても良い元号だと思いました

元号って東アジアの
漢字文化圏に特有の制度

世界を見渡せば時間を計る尺度として
西暦やイスラム暦、仏暦などが
広く使われていると思います

これらは君主の交代などで
改元する元号とは異なり
宗教的指導者の死去などを基点に
一列の数字で年を数える紀年法・・・

日本の元号は
近現代に至る国づくりが
中国からの影響を受けながら
一定の距離のもとに独立と統一を
果たしてきたことも示すとある

元号はそもそも中国由来のものだが
中国は1911年、清朝の「宣統」
(ラストエンペラーで有名な
宣統帝溥儀の時代)を最後に
元号を廃止しているのですよね

・・・となると元号は・・・・
今や世界で日本だけということになりますね


私は日本という国が好きですし
日本人でよかったと思ってます

====================
雑学
古くは・・・
日本のことを指す言葉に、「大八州」(おおやしま)
「秋津島」(あきつしま)、「豊葦原瑞穂国」
           (とよあしはらみずほのくに)
「葦原中国」(あしはらなかつこく)
「大和」(やまと)などがあり
中国では「倭」(わ)と呼んでいました

それが「日本」と定められたのは
大宝元年(701年)に制定された
大宝律令によってです

大宝律令は
日本最古の完成された成文法で
日本という国は、生まれた時から
「日本」であったといってよいでしょう

大宝律令の頃は「日本」と書いて
「やまと」とか「ひのもと」と呼んでいましたが

奈良時代になると漢字の知識が広がり
訓ではなく音読みするようになりました
「にほん」と発音していたようです

これが時代が下がって室町時代になると
東国の発音で読まれるようになり
「にほん」あるいは
「にっぽん」となったのです

現在では「にほん」でも「にっぽん」でも
どちらの読み方でもかまいませんが・・・

昭和9年の文部省臨時国語調査会では
「にっぽん」に統一され、一時期は
この読み方が強制されたことがあります

この時
東京の日本橋と
『日本書紀』だけは
例外に「にほん」と
読んだといいます

英語のジャパンという呼び名は
マルコポーロの『東方見聞録』に載っていた
「ジパング」(黄金の島)からきています

       歴史雑学から抜粋・・・

ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

カノンママ

Author:カノンママ
最近は、ワンズとの生活が生き甲斐になってしまった夫婦です
思い出を残す為に、せっせと日記を綴ろうと思います
たまに、趣味の音楽や編み物も・・・


何度かお問い合わせ戴きました
当サイトはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ♪
ご連絡いただければ訪問します☆

カレンダー

フリーエリア

スポンサーリンク
メモ調2 fukurou.jpg 2010年4月28日致しました 20100331_1469801.gif

ペットランキング
ペット・動物との暮らしランキング minnna_20180518160159c28.jpg burogukanon_2018051816020218d.jpg burogu_20180518160200da9.jpg burogurisa_20180518160159096.jpg

カテゴリ

未分類 (10)
カノンのこと (0)
夏音の事 (11)
苺鈴の事 (8)
里沙の事 (10)
日常の出来事 (323)
ガーデニング (1)
編み物 (4)
洋裁 (0)
音楽 (0)
趣味の事 (0)
沙羅と樹里の事 (5)
芸能ネタ (3)
今日のニュースから (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


LOVE ピットブル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Google

スポンサーリンク