FC2ブログ
topimage

2019-01

☆新年早々に嫌な気持ち☆ - 2019.01.05 Sat

里沙6歳のお誕生日に
お祝いコメントを有難うございます
今年も元気でよい年になれるように
飼い主、共々頑張ります


火器管制レーダー照射問題・・・・
ニュースを読むたびに
嫌な気持ちになりますね
日本の「事実歪曲」に「積極対応」
首相指示で方針転換-韓国紙

一体、あの国の政治家は・・・
かなり腐っていると思います
呆れて何も言う気になれません

日本と韓国の間では、現在も
様々なトラブルが発生しており
大半が事実上解決不能と
なっているわけですよね

一番の理由は・・・
私達と韓国人では
問題を認識する上で
視点やプロセスが
まるで異なるため
同じ問題を注視した場合
重視する部分がまるで異なり
話し合いをしても
一切話がかみ合わない
そんな現象が起きるからです

結論から言うと
韓国人の多くは問題を認識する時に
客観的な経緯や経過というものを
殆どの場合重要視ししないようです

何を重要視するのでしょう
問題に直面した時に
「その時の感情」を
非常に重要視する傾向にあります
一言で言えば激情型なんですね


韓国には反日でない政治家はいない
反日は政治家の必須条件だからです
何だか国民が可哀想だと思います

韓国の教育とは
賤民いや選民思想に基づいて
小さな時から、このように
たたき込まれます

「我々は世界でも稀な単一民族であり
 世界で最も優秀な民族だ」

「我々は加害者になった歴史がなく
 常に被害者だった」

「世界中の民が韓国に憧れている」

「我々の価値観は常に正しい」

「日本人は文明的に
 遅れた民族であり
 我々は日本人に対して
 常に道徳的優位にある」

どうでしょう~
どこかの国みたいですね
元をたどれば 南北朝鮮だと
再認識させられます

1994年に韓国で出版されて
250万部を超えるベストセラー
となった本があります
金辰明著の小説
『ムクゲノ花ガ咲キマシタ』です

その内容は
韓国を侵略しようとする日本に対して
北朝鮮と韓国が同盟を組んで撃退

さらに東京、大阪などの5つの都市に
核ミサイルを撃ち込むという話です

核ミサイルは韓国人の温情によって
無人島に当てられますが
日本は降伏し、多額の賠償金を支払い
竹島の領有権を放棄
そして韓国が対馬を
植民地にすることが決まります

ムクゲの花は韓国の国花です
この小説において
「ムクゲの花が咲く」というのは
韓国が日本を攻撃し
打ち負かすことを意味しています


そんな中・・・
この国の教育は間違ってますと
コラムを書いた大学教授がいました
確か女性だったと思いますが
その後干されてしまって
職を失ったと思います

5~6年前にも
もう事実を言いたいですと
韓国の88歳の大学教授が
ハングルで書いた文章がありました
動画もありましたが
現在は削除されてしまってます

その文章です
殺されるのを覚悟で書きます
"私は88才です
もう事実を話したいと思います

[チェ・キホ伽耶大学客員教授] 
朝鮮末期の私は1923年の生まれです

もう韓国のためでも
日本のためでもなく
「事実」を話したいと思います

それは相当な覚悟が必要です
生命の危険も覚悟しています
しかし、これは私の
使命であると信じています

私はソウルに住んでいました
そして、時々、平壌や
東京に行きました
その当時の韓国人は
「日本人以上の日本人」でした

「親切でやさしい日本人」という印象を
必死に消すために「反日」を
指導者はそそのかしてきました

韓国と日本の歴史教育を比較すると
日本が10%の歪曲といえば
韓国は90%が歪曲です

朝鮮末期の
正常ではない政治腐敗を教えず

日本が関与しなければ
独立ができたことのように
使われています

韓日合邦によって
「教育」 「医療」 「工業」
「社会インフラ」が整備されました
近代国家の基礎が出来たことは
明らかな事実です

その実績を
「日本帝国主義の侵略政策の産物だ!」と
糾弾する韓国にはあきれ果てます

より一層
「日帝が民族産業を停滞させた!」
という主張にはコメントする気持ちも
なくなります

民族産業を殺したのは
朝鮮王朝です

近代化を主張する
先進的な思想家は反逆者とし
親族までも処刑されました

韓国人は
「日帝の虐待! 性奴隷!」
と叫んでいますが
私は信じることができません。
歴史の真実を知っているためです

朝鮮語でキウン「地獄」でした
それは大韓帝国時代になっても同じでした

1904年・・・
日本は朝鮮の惨状を救うために
財政支援を決断します

例えば1907年度の
朝鮮王朝の歳入は748万円だったが
歳出は3000万円以上でした
その差額は日本が負担していました

1908年にはより一層増加し
3100万円を支出してくれました
現在の韓国があるのは
日本のお陰だと言ってます

親類に韓国人のお嫁さんもいます
友人もみないい人達なんです
もめ事のない
平和な世の中になってほしいけれど
無理な望みなのでしょうか

=================

☆今日のわんこ
DSC04673.jpg
嫌な気持ちになった時は
きれいなお花を見よう

DSC04674.jpg
気持が和むから・・・
冬咲きチューリップの球根も
こんなに大きくなりました

DSC04650.jpg
きょうは暖かいね
皮のベストもサイズダウンで
前のジッパーが閉りません

DSC04658.jpg
カノンたん
存在だけで愛しい・・・

DSC04662.jpg
里沙も6歳になりましたからね
病気にならないように
気をつけてあげないとね

7頭の同胎犬がいましたが
去年、お空に旅立ってしまった子が
いたのを、昨夜、知りました
凄くショックだし悲しいです

フラットは大型犬の中でも寿命が短いです
平均寿命が7~8歳と言われてきました
7歳のお誕生日を迎えると
魔の7歳過ぎた~と言われる
飼い主もいます

ブリーダーさんは
北欧の優れた健康状態や
優秀な能力を持つ純血種に拘り
冷凍精子を使い人工授精で生まれた
里沙の同胎犬も5歳で亡くなった・・・

里沙たん
どうか長生きして下さいよ
願わずにいられません

DSC04678.jpg
お庭でまったりね

DSC04672.jpg
お決まりの構図だ

DSC04679.jpg
部屋に戻りたくないと
いうときは・・・・
おやつ食べようの一言で
走って部屋へ戻ります~(*^m^*) ムフッ

DSC04681.jpg
おやつを食べ終わったら
パパさんの部屋へ移動
ここがポカポカ暖かいのだ

DSC04688.jpg
みんなでベッドの上に・・・

DSC04684.jpg
今年のお正月は
ドライブにも行かなかったね

DSC04694.jpg
何だか眠くなってきたようです

DSC04698.jpg
ママ、眠くないでしゅよ

DSC04695.jpg
あたちは少し眠いでしゅ!!


ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

カノンママ

Author:カノンママ
最近は、ワンズとの生活が生き甲斐になってしまった夫婦です
思い出を残す為に、せっせと日記を綴ろうと思います
たまに、趣味の音楽や編み物も・・・


何度かお問い合わせ戴きました
当サイトはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ♪
ご連絡いただければ訪問します☆

カレンダー

フリーエリア

スポンサーリンク
メモ調2 fukurou.jpg 2010年4月28日致しました 20100331_1469801.gif

ペットランキング
ペット・動物との暮らしランキング minnna_20180518160159c28.jpg burogukanon_2018051816020218d.jpg burogu_20180518160200da9.jpg burogurisa_20180518160159096.jpg

カテゴリ

未分類 (10)
カノンのこと (0)
夏音の事 (11)
苺鈴の事 (8)
里沙の事 (10)
日常の出来事 (337)
ガーデニング (1)
編み物 (4)
洋裁 (0)
音楽 (0)
趣味の事 (0)
沙羅と樹里の事 (5)
芸能ネタ (3)
今日のニュースから (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


LOVE ピットブル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Google

スポンサーリンク