FC2ブログ
topimage

2018-10

☆シンドラーのリスト☆ - 2018.10.18 Thu

☆マリンはとても元気です
元気と言えど、普段より動きません
私の行くところへ、ゾロゾロと
みんなでストーカーは同じですが・・・
DSC03673.jpg
こうして、じっとしてますね

DSC03662.jpg
ちょっと元気ないかな?
そんなお顔してますよね

皆さんが、お利口だったねって
褒めてくれたよマリン!
早く元気になろうね
コメント有難うございました

DSC03652.jpg
心電図も見せていただきましたが正常
血液検査も正常で、どこも悪くない
興奮して肝臓の数値が少し高くなったが
治療することまではいかないとのこと

DSC03657.jpg
カノンの10歳の健康診断が残ってます
春にした検査では、どこも異常なしでした

DSC03658.jpg
今のことろ、里沙も異常なし

でも・・・病気はいつ発病するか分からない
飼い主が気をつけていないと・・・

DSC03671.jpg
洗濯ものをたたんでいても
横で3わんが眺めてる~(o^^o)♪

=================

DSC03676.jpg
これ何?
やっと届いたね
注文してから2週間でした

DSC03675.jpg
売ってなくて、輸入譜面
Schindler's List「シンドラーのリスト」
この曲をヴァイオリンで弾きたくて・・・

353a31297b0153e5.jpg
『シンドラーのリスト』は・・・
スティーヴン・スピルバーグ監督による
1993年のアメリカ映画です
日本での公開は1994年2月

第二次世界大戦時に
ドイツによるユダヤ人の
組織的大量虐殺(ホロコースト)が
東欧のドイツ占領地で進む中・・

ドイツ人実業家オスカー・シンドラーが
1100人以上ものポーランド系ユダヤ人を
自身が経営する軍需工場に
必要な生産力だという名目で
絶滅収容所送りを阻止し
その命を救った実話です


これが事実であるという事に驚きますが
ベルリンでは・・・・現在
戦争の歴史に向き合い
日常が教育の場として
後世に伝えていく街となってます

道や駅にナチスの犠牲者記す碑


ベルリンの中心、ブランデンブルク門や
各国大使館などが集まる一角に
周囲とはひと際異なる
雰囲気を放っている場所があります

P1000113-740x555.jpg
それが、2005年から一般公開されている
「虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑
通称「ホロコースト記念碑」です

P1000117-740x554.jpg
石碑の高さは低い物から
高い物まで様々なものがあり
地面も所どころ波打っています

中に入っていくと、
自分の背よりも高い石碑に周囲を囲まれ
周りの景色も見えず周囲の音も聞こえません

観光客で賑わうベルリンの中心にいながら、
まるでここだけ世界が切り離されたかのような
厳粛な雰囲気が漂っているのです

====================
ベルリンの壁の崩壊
わりと最近の出来事だから
皆さんよくご存じだと思います
ベルリンの壁にはたくさんの悲劇的な
ストーリーやドラマがあります

第二次世界大戦後・・・
東の共産主義vs西の自由主義という風に
冷戦とともに東西の境界は
はっきりしていくことになりました

東西の経済的格差
西ベルリンは連合国の管轄の下
資本主義国家として大きな発展を遂げ
経済は潤い、人々は質の良い服を着て
最先端の家電など生活必需品を買って
自由に旅行などが出来ました

 一方ソ連の管轄下の
東ベルリンは対極の環境にありました
人々の生活は苦しいものになり
共産主義ソ連の影響下の
政府からの圧迫により
自由が奪われました

そして・・・

1949年から1960年にかけて
西ドイツへの難民の数は250万にも上り
多くは若い才能のある医師や技術者だったため
東ドイツの経済に打撃を与えることになりました

結果として20%の東ドイツ国民が
西へ移動したことになりますね

ベルリンの壁は
東ドイツ国民の流出を防ぐためだけのものでした

ベルリンの壁は膨大な数の
人々の流出を阻止しましたが
どうにか脱出する人もいました

1961年から1989年まで、
5000人の人々が壁を越えるのに
成功したと言われています
(内600人は壁の警備隊であったと言われています)

脱出方法も工夫が凝らされたものになりました
壁の下にトンネルを掘って脱出を成功させたり
気球を作って空から西へ逃げた人もいます

しかし、東ドイツの壁の警備隊は、
逃げようとするものを
射殺するように許可されていたため
逃げるのに失敗して命を落とした人もいます
たくさんの人々が「200~300]
ベルリンの壁の犠牲者になりました

ReaganBerlinWall-1024x723.jpg
1987年にベルリンを訪れた
アメリカ大統領ロナルド・レーガンは
ブランデンブルク門の前で行われた演説で
ソ連の最高指導者ゴルバチョフに向けて

「平和を求めるならこの壁を壊せ!」
と言いました

いろいろな問題がありましたが
ついに・・・
東西ドイツは正式に統一されました


これらを頭にいれて・・・
シンドラーのリストを聴いてみてください
犠牲者の泣き声に聞こえ
厳粛な気持とともに涙が出てきます



ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

カノンママ

Author:カノンママ
最近は、ワンズとの生活が生き甲斐になってしまった夫婦です
思い出を残す為に、せっせと日記を綴ろうと思います
たまに、趣味の音楽や編み物も・・・


何度かお問い合わせ戴きました
当サイトはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ♪
ご連絡いただければ訪問します☆

カレンダー

フリーエリア

スポンサーリンク
メモ調2 fukurou.jpg 2010年4月28日致しました 20100331_1469801.gif

ペットランキング
ペット・動物との暮らしランキング minnna_20180518160159c28.jpg burogukanon_2018051816020218d.jpg burogu_20180518160200da9.jpg burogurisa_20180518160159096.jpg

カテゴリ

未分類 (10)
カノンのこと (0)
夏音の事 (11)
苺鈴の事 (8)
里沙の事 (10)
日常の出来事 (320)
ガーデニング (1)
編み物 (4)
洋裁 (0)
音楽 (0)
趣味の事 (0)
沙羅と樹里の事 (5)
芸能ネタ (3)
今日のニュースから (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


LOVE ピットブル

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Google

スポンサーリンク