FC2ブログ
topimage

2018-10

☆マリン・・・薬が合わないのかな~?☆ - 2018.10.21 Sun

マリン元気がありません!
きょうで手術から4日目ですが
薬を飲ませると、しばらくして嘔吐します

病院からいただいてきた
抗生剤を一日一回、1/2錠飲ませてます

毎回、黄色の泡を嘔吐するので
薬が合わないのではと思いました
元気がないので、明日、
電話で聞いてみようと思います

傷口は茶色になっており
化膿とかはないようです

普段なら、食事の支度をしてると
足元で早く頂戴と声を出しますが
寝たきりで、やってきません
元気印のマリンが元気ないと
少し、心配になりました

今まで、こんなことはありませんでしたが
人間も抗生物質の副作用がありますからね
怖いですよね・・・・


ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

☆犬・猫を飼うと長生きする・・・☆ - 2018.10.20 Sat

ペットは私たちに
大きな幸福感を与えてくれます

沙羅にも登場してもらいましょう
DSC04637.jpg
ペットを飼うことで生じる責任を
マイナスと捉える人もいますが
その責任感が生きる希望に繋がるので
ペットを飼っている人の方が
長生きするという結果が証明されてます

その存在自体可愛いのですが
家族として一緒に暮らしてると
いろいろな光景を目にします

1-8_20181020154039f9f.jpg
このつぶらな瞳の里沙を迎えれば・・・

22 (2)
沙羅が人間の母親と同じく

おむつ取り換えて - コピー
定期的にゲージの中をチェック
ママ、シートを交換してあげてと
催促します

こんな光景も癒されました

7 (6)
沙羅の愛情に包まれて
スクスクと成長してくれました

20170807_2062018.jpg
この写真は去年の誕生日
カノン9歳です
動物は歳をとらなくていいな~
この写真を見ると、そう思う

あっ!わんこも当然、歳はとりますが
見た目はいつまでも若いのです

DSC02468_20181020154046573.jpg
そしてマリンですが
ふと気がつくと・・・・いつも
私をじっと見つめてることが多い

2009年、人間と犬の間に起きる
「眼差し」に関する研究が行われました

人間と犬が見つめ合うと
お互いの体内で、愛情の感情を司る
ホルモンが分泌されることが分かりました

これは人間の母親と
新生児の間に起こる現象と似ているそうだ

つまり

人間と犬との間には種族を越えた
特別な繋がりがあることを意味しています

犬が飼い主の目を
真っすぐ見つめている時は
その犬が飼い主に
強く心を寄せているのだそうです

その研究結果⇒ 

他・・・・
イギリスの科学雑誌
「サイエンティフィック・リポーツ」が
発表したところによれば、
一人暮らしの人は犬を飼うことで
死亡リスクが33%
も軽減することがわかりました

最近は動物病院でも高齢のご夫婦が
わんちゃんを抱いて来てるのが多いですよ


犬を飼うと長生きすると
科学が証明したわけですが・・・

それでは猫はどうなの?

2015年、アメリカの
ミネソタ大学心臓病研究所の
アドナン・クレシ博士のグループが
1976年から80年の間に、
4.435名の患者の調査をしたところ
猫の飼い主さんは心臓発作を
起こす可能性が30パーセント低い
ということを報告しています

犬だけでなく、猫ちゃんも
同じなんですよね
一緒に生活をするだけで

高齢者に多い「うつ病」「認知症」「高血圧」
などの病気の予防・改善も期待出来るようです

そして可愛くて
何より癒される~((@^ェ^@))
いいことばかりだ!!


ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

☆捨てます!と言うので、もらってきました☆ - 2018.10.19 Fri

☆コレもらってもいいですか?
昨夜、主人と食事にいきました
帰り際にお店の人に聞きました

コレは捨ててしまうのですか?
ハイ!捨ててしまいます

じゃ~いただいても宜しいですか?
どうぞどうぞ!ということで
用意してくれた袋に入れて持ち帰りました

56f24b54fe0035061b6c989e_20181019175807d6c.jpg
それは、私が食べた
バイ貝の殻です
可愛いのでね~
捨ててしまうのがもったいないです

何に使うの?と
主人が聞いた

ちょっと考えたことがありました

DSC03696.jpg
ハイ!ここに使わせていただきました

DSC03694.jpg
多肉植物に たくさんの
子供がついてましたので
それを切り取って殻鉢に挿し木した
全部で8個です~(*´∇`*)

DSC03708.jpg
流木もこんな状態になり
春先の姿とは、ほど遠いです

DSC03709.jpg
朝晩は冷え込んできましたからね
そろそろ、ゴムの木やマンゴーの木も
部屋の中へしまってあげないと・・・

このマンゴーは来年、実がつくでしょうか
1月に花が咲いてくれたら成功なんだけどね
さて・・・・どうでしょうか

DSC03681.jpg
お届け物です~('-'*)エヘ
小栗ママさん旅行中です
京都から、お電話ありました

美味しい干物やさん見つけたので
送りました~って!
本日、届いたのですが・・・
これが、どれも超極大サイズの
干物でびっくりしました

カマス・アジ・ホッケの
極大開きと糠に漬かったサバかな?
焼いてあるお魚は今晩いただきますね

いつも有難うございます(o^∇^o)ノ

DSC03680.jpg
一緒に届いたのが
我が家で注文した
サンマの開きです

当分・・・干物でご飯いただきます
サンマの開きで作る竜田揚げも
サンマのフライ・サンマと古漬の巻寿司
いろいろと工夫して食べますので飽きない

DSC03686.jpg
新しいハウスは落ち着かないらしい
それなら、普段使用してたベットを・・
丁度いい感じで入りました「押し込んだ」

いや、待てよ~!

DSC03688.jpg
これに決めました
カノンが何度も入り確認してました

DSC03698.jpg
マリンは通常と変わりなく
みんなと庭で遊んでました

DSC03701.jpg
そして、里沙と吠えまくってました

DSC03710.jpg
マリンが下まで降りていき
待ち構ていた幼稚園バスを
見送ってから、部屋に戻りました

=====================

おにぎりアクション
えりさんのブログで知りました

おにぎりの写真を投稿するだけで
アフリカやアジアの子供達に
1回につき・・・・5食分の給食が
届けられる仕組みらしいです

これなら、誰でも簡単に
参加できるのではないでしょうか

おにぎりアクション 2018⇒ ☆


ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

☆シンドラーのリスト☆ - 2018.10.18 Thu

☆マリンはとても元気です
元気と言えど、普段より動きません
私の行くところへ、ゾロゾロと
みんなでストーカーは同じですが・・・
DSC03673.jpg
こうして、じっとしてますね

DSC03662.jpg
ちょっと元気ないかな?
そんなお顔してますよね

皆さんが、お利口だったねって
褒めてくれたよマリン!
早く元気になろうね
コメント有難うございました

DSC03652.jpg
心電図も見せていただきましたが正常
血液検査も正常で、どこも悪くない
興奮して肝臓の数値が少し高くなったが
治療することまではいかないとのこと

DSC03657.jpg
カノンの10歳の健康診断が残ってます
春にした検査では、どこも異常なしでした

DSC03658.jpg
今のことろ、里沙も異常なし

でも・・・病気はいつ発病するか分からない
飼い主が気をつけていないと・・・

DSC03671.jpg
洗濯ものをたたんでいても
横で3わんが眺めてる~(o^^o)♪

=================

DSC03676.jpg
これ何?
やっと届いたね
注文してから2週間でした

DSC03675.jpg
売ってなくて、輸入譜面
Schindler's List「シンドラーのリスト」
この曲をヴァイオリンで弾きたくて・・・

353a31297b0153e5.jpg
『シンドラーのリスト』は・・・
スティーヴン・スピルバーグ監督による
1993年のアメリカ映画です
日本での公開は1994年2月

第二次世界大戦時に
ドイツによるユダヤ人の
組織的大量虐殺(ホロコースト)が
東欧のドイツ占領地で進む中・・

ドイツ人実業家オスカー・シンドラーが
1100人以上ものポーランド系ユダヤ人を
自身が経営する軍需工場に
必要な生産力だという名目で
絶滅収容所送りを阻止し
その命を救った実話です


これが事実であるという事に驚きますが
ベルリンでは・・・・現在
戦争の歴史に向き合い
日常が教育の場として
後世に伝えていく街となってます

道や駅にナチスの犠牲者記す碑


ベルリンの中心、ブランデンブルク門や
各国大使館などが集まる一角に
周囲とはひと際異なる
雰囲気を放っている場所があります

P1000113-740x555.jpg
それが、2005年から一般公開されている
「虐殺されたヨーロッパのユダヤ人のための記念碑
通称「ホロコースト記念碑」です

P1000117-740x554.jpg
石碑の高さは低い物から
高い物まで様々なものがあり
地面も所どころ波打っています

中に入っていくと、
自分の背よりも高い石碑に周囲を囲まれ
周りの景色も見えず周囲の音も聞こえません

観光客で賑わうベルリンの中心にいながら、
まるでここだけ世界が切り離されたかのような
厳粛な雰囲気が漂っているのです

====================
ベルリンの壁の崩壊
わりと最近の出来事だから
皆さんよくご存じだと思います
ベルリンの壁にはたくさんの悲劇的な
ストーリーやドラマがあります

第二次世界大戦後・・・
東の共産主義vs西の自由主義という風に
冷戦とともに東西の境界は
はっきりしていくことになりました

東西の経済的格差
西ベルリンは連合国の管轄の下
資本主義国家として大きな発展を遂げ
経済は潤い、人々は質の良い服を着て
最先端の家電など生活必需品を買って
自由に旅行などが出来ました

 一方ソ連の管轄下の
東ベルリンは対極の環境にありました
人々の生活は苦しいものになり
共産主義ソ連の影響下の
政府からの圧迫により
自由が奪われました

そして・・・

1949年から1960年にかけて
西ドイツへの難民の数は250万にも上り
多くは若い才能のある医師や技術者だったため
東ドイツの経済に打撃を与えることになりました

結果として20%の東ドイツ国民が
西へ移動したことになりますね

ベルリンの壁は
東ドイツ国民の流出を防ぐためだけのものでした

ベルリンの壁は膨大な数の
人々の流出を阻止しましたが
どうにか脱出する人もいました

1961年から1989年まで、
5000人の人々が壁を越えるのに
成功したと言われています
(内600人は壁の警備隊であったと言われています)

脱出方法も工夫が凝らされたものになりました
壁の下にトンネルを掘って脱出を成功させたり
気球を作って空から西へ逃げた人もいます

しかし、東ドイツの壁の警備隊は、
逃げようとするものを
射殺するように許可されていたため
逃げるのに失敗して命を落とした人もいます
たくさんの人々が「200~300]
ベルリンの壁の犠牲者になりました

ReaganBerlinWall-1024x723.jpg
1987年にベルリンを訪れた
アメリカ大統領ロナルド・レーガンは
ブランデンブルク門の前で行われた演説で
ソ連の最高指導者ゴルバチョフに向けて

「平和を求めるならこの壁を壊せ!」
と言いました

いろいろな問題がありましたが
ついに・・・
東西ドイツは正式に統一されました


これらを頭にいれて・・・
シンドラーのリストを聴いてみてください
犠牲者の泣き声に聞こえ
厳粛な気持とともに涙が出てきます



ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

☆手術は無事に終わりました☆ - 2018.10.17 Wed

☆迎えに行くまで、声ひとつあげなかった
本当にお利口さんでしたよ
大人しくやらせてくれるので
全身麻酔もしなかったそうです

よかったです
マリンは麻酔をかけると
低体温になります

今まで、歯科手術、避妊手術・
先日の臍の手術と3回の内
3回とも手術中に低体温になりました

それを心配してましたので
マリンがお利口で局所麻酔で
終わるまで、声も出さずに
じっとしてスムーズに終わりました
本当に、いい子ですね~と
先生に褒められました

担当の先生は本日、午後から
出てきて、マリンの手術をしてくれました

また、入院&手術をするとのこと
病名は尿膜管遺残症・・・
スケートの羽生選手が
緊急手術しましたね
あれと同じ病気らしいです
先生、どうぞお大事に・・・

DSC03644.jpg
皆様、ご心配下さり有難うございます
日帰り手術でした
私達もマリンも、その方がいいです

DSC03643.jpg
お利口だったので
先生もびっくり!
ママたちもびっくりですよ!

手術は2か所
一か所にも小さな腫瘍があった
小さ過ぎて病理検査に出せないと言われた


☆病院は混雑
夕方の5時に迎えにいきました
とにかく,大混雑で、お迎えだけなのに
呼ばれるまで50分ほど待たされました

それから、手術の説明やらで
お会計するのに、また待たされて
何だか非常に疲れました

DSC03637.jpg
昼間、木製のハウスが届きました
カノンが早速・・・何?何?と
中へ入っていきましたが
すぐに出てきました

DSC03641.jpg
思ったより、かなり大きいので
カノンのは、ハウスごと入ってしまいます

DSC03648.jpg
これなら落ち着くようですよ

DSC03649.jpg
マリンも中へ入れてみましたが
何だか落ち着かないようです

あっ!このつなぎの洋服ですが
術後にはエリザベスカラーはやめて
つなぎを着せましょうと
先生と相談して決めました

これいいですね~
傷口がすっぽり隠れていいです
まだ、ありますか?と聞かれて

主人たら
ハイ!腐るほどありますって
大ぼらふいてました

DSC03651.jpg
となりのカノンをしきりに気にしてた

DSC03645.jpg
2週間後に抜糸です
元気なので ご安心下さいね
そして、ご心配有難うございます

ブログ村ランキングに参加してます
一日一回ポチってしてくれたら嬉しいです

いつも応援有難うございます(⌒∇⌒)



ペット・動物との暮らしランキング

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

カノンママ

Author:カノンママ
最近は、ワンズとの生活が生き甲斐になってしまった夫婦です
思い出を残す為に、せっせと日記を綴ろうと思います
たまに、趣味の音楽や編み物も・・・


何度かお問い合わせ戴きました
当サイトはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ♪
ご連絡いただければ訪問します☆

カレンダー

フリーエリア

メモ調2 fukurou.jpg 2010年4月28日致しました 20100331_1469801.gif


ペットランキング
ペット・動物との暮らしランキング minnna_20180518160159c28.jpg burogukanon_2018051816020218d.jpg burogu_20180518160200da9.jpg burogurisa_20180518160159096.jpg

カテゴリ

未分類 (6)
カノンのこと (0)
夏音の事 (2)
苺鈴の事 (5)
里沙の事 (4)
日常の出来事 (115)
ガーデニング (1)
編み物 (1)
洋裁 (0)
音楽 (0)
趣味の事 (0)
沙羅と樹里の事 (2)
芸能ネタ (3)
今日のニュースから (1)

最新記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR

小鳥たちが飛び回るブログパーツ(Twitter連携可)

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

Google